気になる秘書技能検定の資格

秘書技能検定の資格を取得して就職に有利になりましょう。

フードコーディネーターを目指す人へ。

フードコーディネーターという仕事の内奥をご存知ですか?
簡単に仕事内容を説明しますと、
「依頼された店のメニューの開発」「食器のスタイリング」「食品メーカーでの営業企画」「料理教室を運営する」などです。
他にもあるとは思いますが、「食」関連のビジネスの世界で活躍するには最適の資格だと思います。
では、この資格はどうすれば取れるのか?
資格試験2級を取得すれば、プロへの道が開けるといわれているみたいです。
ただし2級を受験できるのは、3級取得者のみで、試験用テキストが書店で販売されているので、独学でも勉強できます。
特に3級の合格率はだいたい90%ぐらいだそうで、割に簡単に合格できるようですが、2級はかなりの狭き門なのだとか。
そのため2級からは日本フードコーディネーター協会主催の講習会(全国で開かれている)で学ぶ人も多いそうです。
早くからこの道を目指す人は、専門学校や短大に進むことをお勧めします。
これは認定校制度を利用できるという利点があるからです。

[Top]