気になる秘書技能検定の資格

秘書技能検定の資格を取得して就職に有利になりましょう。

旅行業務取扱管理者の資格を取得する

旅行業務取扱管理者とは、旅行業法に定められている、旅行業者や旅行代理業者における顧客との旅行取引を総括する責任者のこと。
従業員の場合は、資格を取得しなくても業務に携わる事は出来ますが、責任者になるためには国家試験に合格する必要があるのです。
主な業務は、旅行者に対して取引の条件を説明したり、適切な書面を交付するのはもろんですが、旅行に関する苦情処理も重要になってきます。
苦情処理をどう行うかによって、お客様がリピートする確率は変わってくると思います。
旅行のプランは人それぞれで、フリープランを求める方もいれば、限られた時間を効率よく使いたいという方もいらっしゃいますので、時にはお客様の意見を聞きながら、オススメのプランを作成する事も大切な仕事になります。
現地ではレンタカーで出かけるのが便利ですが、ツアーを利用する場合は、限られた時間で名所をたくさん回るから、1ヶ所あたりの所有時間が短くなってしまうのはとても残念に思います。
どういう旅にしたいか、重視したい名所はどこなのかをしっかり伝えてみるのもよいのではないでしょうか。

[Top]